HOME > 学校・資格 > 語学学校 > 英語教師になる(TESOL・TECSOL・J-shine)

学校・資格

英語教師になる│TESOL・TECSOL・J-shine

  • 英語LEVEL:
  • bigginer対象外
  • elementery対象外
  • pre-inter
  • intermediate
  • upper-inter
  • advance

英語を使って英語を教えるスキルが身に付くのが英語教師養成講座。英語を使ってコミュニカティブに教えるそれは、日本の英語教育に一石を投じていると言っても過言ではない手法です。

実際、日本の中高校の英語授業では、英語で授業をする事が始まり、これまでの受験偏重、文法、読み書き中心の指導方法から変化が求められています。

将来教える対象によって選択するコースも異なります。対象が12歳以上であればTESOL、12歳未満であればTECSOLコース、そして日本の小学校で英語を教える事ができるコースとしてJ-shineがあります。自分が目指している将来像に合ったコースをどうぞ選択してみて下さい。

いずれも英語を使ってコミュニカティブに授業をすることを主眼としていて、いろいろな手法を学びます。英語での模擬授業も多く、それらもパスしなければいけないなど実践的に学習でき、将来英語教師になりたい、児童英語教師になりたい、現役の中高校先生のスキルアップとして注目のコースです。

STEP1 英語力を知る│STEP2 学習したい内容を知る│STEP3 学校見学・体験レッスン

お得な最新情報が満載★学校案内ブログ

学校案内ブログ一覧スタッフブログ一覧



英語レベルとコースの比較表(英検、TOEIC、IELS、ケンブリッジ検定、学校レベル)

  入門 初級 中級 上級
英検 5級 4級 3級 準2級 2級 準1級 1級
TOEIC 300 350 470 600 730 860 900 950
IELS 4.0 4.5 5.0 5.5 6.0 6.5 7.0
ケンブリッジ検定 KET PET FCE CAE CPE
学校レベル beginner elementary pre-inter intermediate upper-inter advanced
一般英語
バランスよく4技能を勉強して、コミュニケーションできる基礎力を身につける。

 
発音矯正
 
 

発音の癖を直すことで、
リスニング力アップにも効果的。

 
 
ツーリズム
・ホスピタリティ

 
 

目的意識がはっきりしており、より実践的な英語を学べるので、
初心者からでもやる気があればついていける。

 
 
カランメゾット
 
 

適切な英語で答える練習ができる。
英語に慣れたけれど、文章で話せない人向き。

 
 
英会話
 
 

コミュニケーションの機会を多く持ちたい人、
頭で分かっているけど言葉が出てこない人向き。

 
 
IELS
 
 
 

WritingとSpeakingが受験項目ため、
バランス良くブラッシュアップできる。
合否ではなく数字が残るのが魅力的。
ケンブリッジ
検定準備

 
 
 

目指すレベル毎のクラス分けにより、
実力の差が生じにくく受講しやすい。
IELSより実践的。一生の資格として認定。
TESOL・TECSOL・
J-SHINE

 
 

日本で英語教師を目指す人のコース。
英語で教えるため、実践的な英語が学べ、資格習得もできる。
進学英語EAP
 

大学、専門学校への進学目指すコース。
> ビジネスカレッジ
(専門学校)

 

英語で資格を身に付けたい人むき。

× 閉じる

▲ ページトップに戻る

英語教師(TESOL・TECSOL・J-shine) ジャパセンおすすめの学校

英語教師 TESOLコースのある学校

  • TESOL

12歳以上の生徒や大人に対して、英語を使って英語を指導できるスキルが身に付くのがこのTESOL英語教師養成講座。また、コミュニカティブに授業を進めるスキルも身に付くので、いわゆる日本の受験英語の様な一方通行の授業スタイルとは異なり、楽しくアクティビティーを交えて指導できるスキルです。

また、2013年(平成25年度)から日本の高校では、英語の授業は英語で授業をするようになりましたが、現場の英語の先生がいきなり英語で授業をする事も大変である事は事実であり、そう言った現役生後の先生が、ご自身のスキルアップのために受けてみたい講座がこのTESOL英語教師養成講座です。

さらに、英語を使ってのスキルが身に付くので、将来的に英語を使っての仕事を目指している人にも十分活用のできる講座内容です。

よって、将来英語教師を目指している、現役の英語の先生、英語を使って仕事をしてみたいと言う方は是非この講座を受けてみて下さい!

英語教師TESOLコース おすすめの学校(シドニー)

児童英語教師になる TECSOLコースのある学校

  • 児童英語教師

12歳未満の子供に対して、英語を使って英語を指導できるスキルが身に付くのがこのTECSOL児童英語教師養成講座。また、コミュニカティブに授業を進めるスキルや、子供に対しての授業なので、歌やゲーム等取り入れた、楽しくアクティビティーを交えて指導できるスキルが身に付きます。

このTECSOLコースは、オーストラリア含め世界で通用する資格が取得できます。以下に述べるJ-shineは日本での就職や活動に焦点が当てられていますが、よりオーストラリアや外国において通用するスキルが学習できます。特に英語力に関しては、高いパフォーマンスも求められるコースもありますので、言っての英語力のある方にお薦めです。

将来、児童英語教師を目指している、現役の英語の先生、英語を使って仕事をしてみたいと言う方はこの講座を受けてみて下さい!

児童英語教師TECSOLコース おすすめの学校(シドニー)

日本で児童英語教師になる J-shineコースのある学校

  • 児童英語教師

12歳未満の子供に対して、英語を使って英語を指導できるスキルが身に付くのTECSOL児童英語教師養成講座のうち、日本にあるJ-shineと言う団体が定めたカリキュラムに沿ってコース設定をされているコースがこのJ-shineと言うコース。このコースの修了者は、日本の小学校、民間児童英語学校等で就職、活動する事も可能で、特に日本の小学校で英語を教えたいのなら、上記のTECSOLコースよりお薦めの講座です。

TECSOLと同じ様にコミュニカティブに授業を進めるスキルや、子供に対しての授業なので、歌やゲーム等取り入れた、楽しくアクティビティーを交えて指導できるスキルが身に付きますが、加えてJ-shineが定める日本の小学校で英語を教える事ができるスキルや知識を学びます。

日本の小学校では5年生から英語の授業がスタートしました。また、民間の英語学校でも児童向きの英語教室も流行っています。将来的に、小学校で英語を教えたい、民間英語学校で児童に対して英語を教えたい、将来児童英語教室を開講したい、ご自身の子供に英語を教えてみたいと思っている方はこの講座が一番適切です!是非、受講してみて下さい。

日本の児童英語教師J-shineコース おすすめの学校(シドニー)

▲ ページトップに戻る

講座やプログラムのお問合せ・ご相談

各回6名!オーストラリアで無料説明会

迷っている方もご相談ください!学校お申し込み

NEXT STEP 語学や専門学習が終わったら・・・

PAGE TOP ▲